my music

 扉を叩け!

  • worda, music & arrangement by Kiyopie's Workshop/© 2014 Kiyopie's Workshop
ピアノがガンガン鳴り響く、ご機嫌なナンバー。ロックを作るぞ!と意識して書いたんですが、はてさて。
音源は、
ユニット「とこのまだるま」(Yodai dr | うさじゐ vo & pf)でのバージョン。
2014年8月9日 西宮・スタジオモンジャクシンでの録音

この曲は、このユニットで演奏することを念頭に置いて書いた、初めての曲。


〔歌詞〕
=========================

扉を叩け!  by Kiyopie's Workshop


降りしきる雨に打たれ
レインコートで駆け抜けた
全てが雨の中
沈む前に

一筋の日差しへと
伸ばしたこの手
震えてた
世界が笑っても
構うもんか

君と出会ってから
少しずつ何かが
大きな岩を動かすように
変わっていったんだ きっと

何が幸せ 何が正しいなんて
ずっと誰かを気にして
臆病だったあの頃
もう振り返りはしない

扉を叩け! 叩け!
ありったけの力で
叩け! 叩け!
鼓動のように
君の心の扉を叩け!

遠くでざわめく影
君の声響けば
運命のシナリオを
今ここで書き換える

欲しいものは欲しいと
心に決め さあ踏み出せ
降り掛かる嵐の
向こう側へ

頬を切る夜風に
身をすくませた日もあるけど
落ち込んでなんていたくない
そんな思い掻き立てて

何が幸せ 何が正しいなんて
それは自分の気持ちで
見つけて選んでいくよ
もう誰にも譲れない

扉を叩け! 叩け!
情熱の限りに
叩け! 叩け!
地鳴りのように
君の心の扉を

叩け! 叩け! 叩け!
ありったけの力で
叩け! 叩け!
鼓動のように
君の心の扉を
君の心の扉を
君の心の扉を叩け!

=========================

2014年6月完成(詞・曲)

 selection

  • 小春日和
    柔らかな日差しが降り注ぐような、スローナンバー。歌詞つき。Live音源。 >>詳しく
  • Run, Rabbit, Run !
    わたしのステージネームでもある「うさぎ」をテーマにした楽しく軽快なナンバー! ライブでは「振り付け」もあるんですよ〜。 >>詳しく
  • 台湾に行き台湾
    台湾大好き!な私が「訪台歴4回」のあれこれを注ぎ込んで作った、渾身の(?)一曲。 >>詳しく

 all songs

 ★これまでの弾き語り曲一覧
 (最近の曲についてはこちらを)

LIVE情報

LIVE information

「うさじゐ」の名でピアノ弾き語りのLiveを、またジャズトロンボーン&ピアノのLiveもしています。

 

1st CD

うさじゐ 1st CD
"meet the 小動物 world!"

収録曲:
1.扉を叩け!
2. ここにいるよ
3. 台湾に行き台湾
4. Time of Green

 

Powered by Movable Type 5.04
···and also powered by···

Kiyopie's Workshop Kiyopie's Workshop